胡蝶蘭の魅力

移転したばかりのお店や事務所、病院や美容院などは、真新しい建材の匂いや明るい照明で独特な雰囲気があり、気分が明るくなるものです。ピカピカの窓ガラスやインテリアに囲まれてとてもフレッシュな空間であるからこそ、そのスペースにふさわしい贈り物が必要となります。胡蝶蘭は、見た目の華やかさや豪華さ、気品や落ち着きなどが感じられる鉢植えの花として贈り物に喜ばれています。

胡蝶蘭の魅力は、何といっても見た目のゴージャスな存在感と気品です。西洋では蝶と同じように優美さを例える際に「蛾のような」という言葉が使われますが、胡蝶蘭の学名にはギリシャ語で「蛾のような」という意味があります。

大ぶりで華やかな花弁は、そのひとつひとつが美しく、長時間、鑑賞に堪えうるものです。また、長時間楽しめるように、2ヵ月もの間、花のピークを維持しているという点でも人気があるのです。胡蝶蘭は、根元に近い花弁から花が開き、徐々に先端に向かって咲きほころびます。先端の花が開いてもそのままの状態を長く保つことができるため、特別な手入れをしなくても美しいままの姿を長い時間楽しむことができるのです。胡蝶蘭は、木の枝に根を張り、空気中の水分を補給することができるため、水分を多く必要としません。水やりなどの手入れが面倒でないことも魅力となっています。